2011/10/20


rubyを使って、[1,2,3,4,5,6,7,8,9]を[ [1,2,3],[4,5,6],[7,8,9] ]に変換するプログラム〕
each_slice(n)メソッドを使うことで、シンプルに書ける。自分は始め、こんな便利なメソッドがあるとは露知らず、eachメソッドを使ったロジックを必死に組もうとしていたのだが・・・。自分の知らないメソッドまで検索などで辿り着くのはなかなか難しい。。

<ネストしたリソースへのルーティング、パラメータの投げ方>
リソースに親子関係がある場合、ブロック付きresoucesメソッドの中で、さらにresourcesメソッドを読み出すとよい。また、ネストしたリソースのeditパラメータやdeleteパラメータを投げる際は、親リソースに関するパラメータも同時に投げる必要がある。

<GETとPOSTの違い>
GET:ほぼすべての場合、「リソースの取得(GET)」という目的のためだけに利用される
POST:GETよりも「自由度の高い」メソッドとして、たとえば「リソースの生成や削除」といった用途にも利用される
参考になったサイト:Studying HTTP(安全なメソッドと冪等{idempotent}なメソッド)

Rails命名規則(コントローラ)>
【コントローラ名】
・対応するモデルやリソースの複数形
【クラス名】
・コントローラ名Controller
・コントローラ名は単語間の区切りでは、先頭文字を大文字にする
【ファイル名】
・コントローラ名を全て小文字に変換
・「_」で単語を区切る

<Controller内の不要なアクションを消す→route.rb内でパス制限をかけるのは必要か?>
Controller内の不要なアクションを消すことは、シンプルなコードにするためには必須なことである。その上で、routes.rbファイルで、resourcesに制限(onlyやexcept)をかけることは必要だろうか。制限をかけることで万一不要なアクションを消し忘れていても大丈夫なように保険をかけておくか、あるいは、出来るだけ最低限のコードにするためにonlyやexceptを書かないか。ここまで来ると、趣味や性格の問題か。


Remove all ads