2011-09-06


rails上のエラー画面は、エンドユーザーには絶対に見せないようにする
・テストコードは、将来的にシステム修正をする時に必要
・テーブル越しに関連をつけたい時は、throughを用いる


Remove all ads